さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

谷中からそのままぶらぶら歩き、
地図を見ながら行き着いたのはパティシエ・イナムラ ショウゾウ
おいしいおいしいと聞いていたので、念願の来訪です。

上野公園がすぐ近くだというのに、この辺りは緑の多い閑静な住宅街。
青々とした葉をつけた桜の並木を数メートル入ったところにあります。
こんなに有名なお店が、こんなにひっそり佇んでいるなんて。

パティシエ・イナムラ ショウゾウ

稲村省三さんの手作りケーキを提供する小さなお店、と思っていたら大間違い。
中には作る人と売る人が数人ずついて、外にはドアマンまで控えています。
稲村氏は株式会社イナムラの代表取締役であらせられるそうな。
失礼しました。

午後2時くらいでしたが、日曜日なこともあってか
店内は溢れんばかりのお客さんで混み合っています。
並ぶの大変・・・と思ったらお間違い!!
待っているわずかな間に買うケーキを選ばなくてはならないのです。
これはとてつもない試練。

季節のフルーツをぷるっぷるのゼリーで包んだドーム型のケーキの横には
チョコレートやナッツをあしらったケーキが艶々しています。
「おいしいよ~。私を食べて~。」
色とりどりのケーキたちが、みんな私に語りかけてきます。
期間限定っていうのも沢山あって頭の中がぐるぐるぐるぐる・・・。
みんな大好きだもの。ひとつに絞るなんてとても無理だわ。

で、結局いつもの「初心者は看板メニューを食すべし」の法則に従い、
上野の山のモンブランを選びました。

パティシエ・イナムラ ショウゾウ 上野の山のモンブラン

イートインスペースが無いのですが、
お店の前のベンチで食べられるようになっています。
サービスで置いてある冷たいレモネードをコップに注ぎ、
木陰の下のベンチに腰掛けれると、気分はオープンカフェ。

色といい、カタチといい、なんとまぁ美しいのかしら。
ランチ直後でお腹もいっぱいなのに、大きくて内容もずっしりなケーキ。
食べられるかなぁ?という不安は一口めで吹き飛びました。
なんだこれー!?おいしい・・・おいしすぎる。
2006年 モンブラン革命。

なんって上品な香りでしょう。
マロンのクリームはお酒が効いていて、
濃厚でもったりしているのに、サッパリした大人の甘さ。

パティシエ・イナムラ ショウゾウ 上野の山のモンブランほ~ぅら、断面もきれいでしょう?
スポンジ、生クリーム、カスタードクリームの三層が
重なって描き出す模様に惚れ惚れします。

普通のモンブランより生クリームの分量が多いので、
フレッシュな印象。
クリームの舌触りが滑らかで、
スプーンで口に運ぶたびにとろーんとします。

3種類のクリームとゴロっと入っているマロン、それにスポンジ生地。
組み合わせとバランスが絶妙です。
表情に変化があって、このボリュームでも飽きさせません。

クリームのおいしいケーキ屋さんは間違いないですよね。
これは是非とも他のケーキも食べてみたい!!
いつも並んでいる、というのもうなづけます。

ちょっと駅から遠くて行きづらい位置にあるのですが、
上野公園からは歩いて5分ちょっとです。
上野の美術館を訪れた後はイナムラ・ショウゾウ。
定番になりそうです。
 
スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

▲Page top

▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。