さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』
日時: 2006年6月4日(日)19:00
URL: http://www.kakuta.tv/moonlight2006/
構成・演出:桑原裕子
出演: 成清正紀 若狭勝也 原扶貴子 佐藤滋
     川本裕之 田村友佳 野澤爽子 松田昌樹
     高山奈央子 横山真二 馬場恒行 桑原裕子

KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』 KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』

谷中からぶらぶら巡ってようやくたどり着きました、本来の目的地。
ラフカット2005以来、念願だったKAKUTAのお芝居を観に行きました。
桑原さんの脚本はきっと面白い、と確信していたのですが、
特に今回は花やしきを丸ごと貸しきって舞台にするというユニークな趣向。
期待は高まらざるを得ません。

観客はまず、園内を自由に歩き回って観劇ポイントを選びます。
ビール片手にコロッケを頬張るも良し。
園内限定の浅草焼きやマリオンクレープを食べるも良し。
この芝居以外の楽しみが、
遊園地ならではのワクワク感をさらに駆り立ててくれます。
並んでいる間に綿密な計画を立てた我等。
まずは4人を2班に分けました。
入場するや否や、お互いの健闘を祈りつつ、
一方はコロッケ屋、一方は座席取りへ向けて猛ダッシュ!!
・・・した甲斐があって各班無事に任務を遂行しました。

KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』 KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』

いくつかのオムニバスドラマが同時に繰り広げられます。
役者さんは各エリアで同じ芝居をするので、
どこで観ていようと同じ物語を観ることができるわけです。
ただ、お芝居の順番が違うので、観られるエンディングはひとつだけ。
自分が観ている場所によって変わってきます。

謎の招待状を持って遊園地へ現れる人々。
地元の幼馴染たち、着ぐるみのウサギと怒り狂った女、
最後のデートに来たカップル、田舎から父親を探しに来た兄弟、
援助交際風のサラリーマンと女子高生、リーダーを失った大道芸人たち・・・。
それぞれの物語が微妙に絡み合いながらテンポ良く進んでいきます。

KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』 KAKUTA 花やしき公演 『ムーンライトコースター』

誰でも身に覚えがあるような不安と不満を抱えた、
どこにでもいそうな普通の人々に訪れる小さな遊園地の奇跡。
細かい描写やセリフですごーくリアルに描いておいて、
ハッピーなファンタジーをひと握り混ぜて来る。
その加減がちょうど良いから、変に身構えず、すっと受け入れられるんです。
結局世の中は変わらないんだけど、明日も世知辛いけど、
今日笑えたからちょっと頑張ってみようかな、と前向きにさせてくれます。

素敵なお話を書く女性だなー。私の目に狂いはなかった!!
ますます桑原さんが好きになりました。
今後もKAKUTAは要チェックです。

因みに・・・ひどい写真ばっかりなのは、席取りや買い物で興奮したあまり、
写真どころではなくなった結果です。
せっかくの花やしきなので、沢山写真を撮ろうと思っていたのに・・・。
今回はクリックしても拡大しません。悪しからず。

 
スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲Page top

▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。