さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

今回のツアーにはイラストをお勉強中の友人が一人いました。
描くのはもちろん、観るのも大好き。
で、今ちょうど鎌倉でやってる展示があるから、
時間があれば寄りたいな・・・と言っていたのです。
足が棒になってフラフラお茶の出来るお店を探しているとき、
ギャラリーの前をちょうど閉店ギリギリな時間に通りかかったので、覗いてみることにしました。
ギャラリー・ミンネで開催している藤本将さんの個展『楽しい形と絵』です。

藤本将
※click to large


細い階段を上り、ビルの2階にあるギャラリー。
絵が目に入った途端、思わず4人揃って「わぁ~」と声を上げてしまいました。
瞳はキラキラ、口元はニマニマ。
自然と好きな絵の方へと吸い寄せられて、思い思いに散ってゆきました。

色数は少なく、原色に近いオレンジや黄色、紺色、緑色が使われていて、
その辺りはちょっとディック・ブルーナに近い印象を受けるかも知れません。
でも、色紙を切って貼ったようなベタ塗りではなく、
もっと奥行きと温かみ、質感が感じられます。
"藤本色"とも言えるような、ちょっとくすみがかった優しい色遣いです。
いちばんの違いが"グレー"を使っているところ。
これがとっても洒落ていて、"大人の童話"といった雰囲気でした。

藤本将
※click to large


ギャラリーには気の良さそうなおじさんとおばさんが一人ずついて、
作品のことを丁寧に教えてくれます。
本当に藤本将さんのことが好きなんだなぁ。
・・・と思っていたら!!まさか??
ええ、ご本人でした。
やっぱり人柄って作品に出るんですねー。
とっても気さくで温かい笑顔の方。

藤本さんのオリジナルブランド・Aiken Drumの商品もとっても可愛くて、
お財布さえ許してくれれば欲しい物ばかりでした。
特に素敵だったのが木の板で出来た珍しいウッドバッグ。
バイオリンやカメラ、フルーツ、動物などのイラストが独自の技法でプリントされています。
藤本さんの作風と木の質感がこれでもかというくらいベストマッチ。
真っ白な紙に描かれた物に比べると、色の鮮やかさこそ失われますが、
木の色と木目が透けて見えることで、温かみとレトロさが増し、
何とも味わい深い作品に仕上がっているのです。

普段は青山にあるブティックで取り扱っているそうです。
お洋服にバッグにブックカバー、ブッグスタンド、ポストカード・・・
散財覚悟で見にゆきたいなー。

藤本将
※click to large

 
普通の本屋では売っていない、限定の絵本も置いてありました。
絵本には珍しく、B4ほどのビッグサイズです。
赤い布のリボンで綴じられ、子供の小さな手ではめくるのも大変で、
読むのも作るのも手間がいっぱいかかる本。
お話も絵も涙が出そうなくらい、それはそれは素敵でした。
その絵本に込められた思いや、エピソードを伺ったので尚更惚れました。

8,000円・・・確かにその価値はあるけれどもちょっぴり高い。
ここに連れてきてくれた例の友達も迷いに迷っていましたが、
結局(やっぱり?)購入していました。
すると藤本さんは彼女の買ったポストカードを一枚手に取り、
するするするっと何やら描き始めたのです。
赤や黒の線が繋がって、生まれた形は紛れもなく彼女の似顔絵でした。
モデルはもちろん、側で見られた私たちもとっても幸せな気分。
喉が渇き、疲労困憊だったはずなのに、心が潤って脚も軽やかになりました。
スポンサーサイト
▲Page top


こういうイラスト好きだなぁ。暖かみのある
雰囲気というか。

この作家さんのことを調べようとしてYahooで
検索かけたらここのページがトップにでたよ!
【2006/09/17 23:34】 URL | ave #WCSj23LI[ 編集]

藤本将(ふじもとすすむ)さん、公式サイト無いみたいで、
私も検索するのに苦労しました。
それにしても・・・トップ??恐れ多いわ。
yahoo!で検索は意外な言葉で上位に来てることがあって照れます。

こういうとき、意外とmixiの方が使えるのよね。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=236424
【2006/09/18 11:45】 URL | niu #yL7K7KeI[ 編集]
▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。