さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

出来たら良いな、と思っていたお豆料理の専門店で、
あったら良いな、と思っていたお豆の料理教室が開かれました。
しかもそのお店はわたしの大好きな街・谷中にあるんです。

BeansKitchen

名前はBeansKitchen
古いお料理屋さんを改装したお店で、
どこか懐かしい雰囲気が谷中という土地にもぴったりはまっています。
今回がなんと記念すべき第1回のお豆料理教室。
「夏のちょっとしたおもてなしランチメニュー」を教えてもらいました。


● ひじきと豆のサラダ(使用お豆・・・スプリットピー)
BeansKitchen

一晩水で戻したりせず、茹でてそのまま使えるスプリットピー。
二色のお豆がひじきの黒で引き立てられ、色鮮やかです。
黄色のお豆は生の状態だともっときれいなオレンジ色なのに、
茹でると色が抜けてしまうのがちょっと残念。
お酢とオリーブオイルとたまねぎのドレッシングが爽やかで、
夏の食欲が無い日にぴったりです。
お豆も固めに茹でられて、ゴリゴリ噛み応えのある食感も楽しめます。


● おつまみひよこ豆(使用お豆・・・ひよこ豆)
BeansKitchen

かわいらしいひよこの形とほくほくした食感が人気のひよこ豆。
オリーブオイル・にんにく・粒マスタード・バジル・バルサミコ酢の織り成す複雑なお味は
酸味があって風味が良くて、後引く美味しさがクセになりそう。
これを肴にして冷たいビールをグワッと飲んだら・・・想像しただけでよだれが出ちゃいます。
どこに持っていっても大好評のメニューだそうです。


● 地中海風パスタ(使用お豆・・・うずら豆)
BeansKitchen

煮物にぴったりな大粒で食べ甲斐のあるうずら豆。
にんにく、玉ねぎ、なす、ズッキーニ、ピーマン、トマトといった野菜を
ローリエ、シナモン、クローブ、ナツメグで煮込んだソースを
スパゲティにかけて食べます。
冷めても美味しいそうだし、トルティーヤとかナンに合いそうな
スパイシーでエキゾチックなお味は、パスタにはちょっと珍しいかもしれません。
野菜たっぷりスパイスたっぷりで夏バテにも効きそうです。
野菜は何を入れても大丈夫なので、冷蔵庫のお掃除にぴったりかもしれません。


● 銀手亡とキャベツのイタリア風煮込み(使用お豆・・・銀手亡)
BeansKitchen

幻の豆と言われるくらい貴重な、一時悪名高かった白いんげん豆の最高級品種・銀手亡。
煎っても中の方は生の豆と一緒だから、お腹を壊すのも当たり前です。
しっかり火を通していただきましょう。
おいしいお豆の煮汁は、おいしいおいしいスープになります。
それだけでしっかり奥深い味が出るので、他に出汁を加える必要はありません。
オレガノが効いたシンプルな味付けのスープは
銀手亡のやさしいお味と豆の旨みがストレートに感じられます。


● 虎豆の豆乳煮(使用お豆・・・虎豆)
BeansKitchen

虎のようにかわいいシマシマ模様の入った虎豆。
豆乳と蜂蜜でぐつぐつ煮込みます。
お豆腐やさんで売っている豆乳とあって
大豆の香りとクリーミーさがスーパーの調製豆乳とは別格でした。

BeansKitchen

添えてあるのは殆ど甘味をつけていないお抹茶の寒天。
あまぁいお豆と抹茶の渋みが良く合います。
抹茶・・・お豆・・・抹茶・・・お豆・・・ずっと食べ続けてしまいそうで危険です。

● 酢大豆
BeansKitchen

こんなのもありますよーとオマケで出してくれた酢大豆。
昔流行ったときに我が家も常備していたけれど、
酸っぱくてとても食べられたもんじゃなかった・・・。
でもこれはスパイスが効いていて、おいしーの。店頭で販売もしているようです。


お豆や素材そのものの味がわかるようにと、
調理の途中で味付けしていないお豆や調味料を味見させてくれました。
お豆は北海道で作られている無農薬・無施肥栽培の特別なものなので、
何の味付けもされていないのに、とっても美味しいんです。
店主さんは本当に色んなことを研究してらして、
興味深いお話を沢山聞かせていただきました。
食に対するこだわりと愛情が感じられます。
 
スポンサーサイト

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

▲Page top

▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。