さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

2006年9月9日

代々木の金魚カフェを出て、次に向かったのはお隣り原宿。
ラフォーレで装苑70周年のイベントが催されていたのです。

円柱には歴代の表紙たちが張り巡らされています。
昔のおしゃれは今のファッションと違ってエレガントだね。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』


入り口の前にどどーんと建てられ、
さすがの存在感を放っていたのは「ミナ ペルホネンの家」。
この赤線の囲いが情緒に欠けて、なんとも残念ですが。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』


1時間の家

「1時間の家」と称されたこの家に展示されている布、そして屋根に張られた布のひとつひとつは、すべてつくり始めてから1時間経過した時点の織りであり、刺繍である。
ものが生まれる過程には多くの時間を必要とするが、時間は価値を決める絶対的な条件ではない。
この時間と人がどう関わるかということがクリエーションということなのだと思う。
1時間という作業から生まれる様々な状態の形の奥には、時計では計れない時間がたくさん含まれている。
時間の短縮というメリットと引き換えに、技術の多様性と思考の範囲を狭めてしまうことなく、ものづくりの可能性を探っていくことがクリエーションを自由にする。


装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

大事なのはどれだけ込めたかということ。
込めるのに必要なのは、時間じゃなくて密度。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』 装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

仕事の行き届いた布というのは、いくら見ても見飽きないものです。
均一であるところは素晴らしく均一で、
だからといって退屈ではなく、自然に任せた遊びもある。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』 装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

色んな人の手を経た布と刺繍の質感、あたたかみ。
太陽光と風と雨に晒されて、また変化する。
自然のものが手仕事を以って人のものとなり、自然の力を以ってまた自然へと返ってゆく。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』 装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』



さてさてこちらはF.O.B COOP
オープンテラスのようになったところにカフェがあり、
その前にあるお花屋さんが今日はこんなことになってます。
レースペーパーが幾重にも。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

花と虫。
しかも朽ちている。
この耽美な組み合わせがたまらないのです。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

ここにあるのは命なき生物ばかり。
死して尚、生きることを義務付けられたのだろうか。
生きていた頃の姿を映しているようでいて、色も瑞々しさも失っていて。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』 装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

標本もドライフラワーも果実酒も、死んでからでは作れない。
その命の盛りの時に、いちばん美しいときを見計らって、命を絶たねばならない。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』 装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

命と時間を捨て、引き換えに永遠の命と時間を得る。
その命が過ごすべきだった時間は実感されることもなく、
封じ込められたまま、二度と戻ることはない。

装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』 装苑70th anniversary weeks in Laforet HARAJUKU 『TOKYO FANTASY』

スポンサーサイト
▲Page top

▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top

【ドライフラワー】についてブログでの検索結果から見ると…

ドライフラワー をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると… おまとめブログサーチ【2008/05/25 13:53】
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。