さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

またまたその後のレポートで失礼します。
ご参考までに、施術直後はこんな感じでした。

横から見ると・・・。 以前でかストーンをつけたときは、爪の真ん中辺りだったからか、生活の中で邪魔に感じることはほとんどありませんでした。
 だけど今回は一番良く使う人差し指の、一番邪魔になる一番ギリギリ先端に鎮座しています。もうこれは、仕事をする人の指先ではありません。
 で、改めて横から見てみると…
すんごいことになってますね、コレ。
「水滴みたいできれーい。」
当人はそんなこと言ってる余裕はありません。

その瞬間は、意外と早く訪れました。

ものっすごく挟まってたんです。
厚さにして5ミリくらいのプラスチックで出来た板。
かたくて取れなくて、それを親指と人差し指でつまみ、
時に滑らせながらも一生懸命引っ張っていました。
そして突然、つるーん。
支点!力点!作用点!
理科の教科書通り、見事にてこの原理が働いて、
爪を半分ひっぺがすという、見事な作用を生み出したのです。

あれ?フレンチだからここは色塗ってなってないはずなのに。
なぜか爪全体が真っ赤に染まっているよ。

寿命3日…。

爪が半分くっついててぶらぶらな状態だったので、
またどっかに引っ掛けたら
そのまま爪全体を連れ去っていってしまいそうだったので、
とりあえず包帯やらガーゼやらを巻いて保護してました。
せっかく爪きれいにしてるのに、
注目を集めるのは痛々しい人差し指。
悲しすぎるー。

傷が治ったらいつの間にかベロンと取れて、
意外と中身は無事でした。
良かったね。また爪が伸ばせます。

アンティーク シャンデリア その後
出来の良いネイルチップみたいだわー。
もしくは無駄にゴージャスな蝉の抜け殻??
どっちにしろなんか妙にきれいだったので
とりあえず写真に撮ってみました。

ちょうど色の合うマニキュア(安物)が残っていたので、
アートとも言えない様な似たようなV字を書いてごまかしました。
パッと見わからないっしょ??ねっ?ねっ?
雑です、そこら辺。れっきとしたA型ですが。

次回はもうちょっとフラットな感じで行こうと思います。




スポンサーサイト
▲Page top

▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。