さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

本日は『銀座ギャラリー巡り』の日。
なぁんて素敵な響きなんでしょう。
大人でアートな銀ブラです。

調べるまで知らなかったけれど、
こんな東京のど真ん中でたくさん展覧会やってるのね。
しかもタダのところが多い。
ここもあそこもってチェックしたのは良いけれど回りきれるかしら??

じゃあまず軽めにここから。
野田凪さんの展覧会。
あのハンパンダが当たった若い女の子のとこね。
ギンザ・グラフィック・ギャラリーがなんだかおどろおどろしい雰囲気です。
ちょっとナイトメアな感じ。
野田凪展

ガラス張りだから早速ちらりと見えるHANPANDA。
中へ入ると、会場には私たち以外誰もいません。
でかっ。そして意外と…かっわいーい。
ずらり並ぶと圧巻です。一つ一つのフォルムが愛らしくって。
こういうものをお金かけて本気で作るって素敵だなぁ。

野田凪展

うんうん、満足。小さい会場だけど面白かったね。
次に行こうか…と思ったら地下へ続く階段を発見。

そう、この展覧会はここからだったんです!!

まずはメイド姿のマネキンちゃんがおっぱいプリンを配りつつお出迎え。
WACOAL RENAISSANCE AWARD 2005 in SPIRAL
実際に使われた衣裳&プリンなんですって。

地下はすごい数の人で溢れかえっています。
次々目に飛び込んでくる映像やオブジェが
ここで一つ一つ取り上げられないんだけど、
もう目が離せなくなりました。
間近で細かいところ見て、ちょっと下がって全体を眺めて、
いくら時間があっても見切れない。
すごいねーすごいよーってずっとそれしか言葉がなかった。
どれが好きかって聞かれても困ってしまうよ。

すごーくカラフルで目に入った瞬間に綺麗なの。
ファンタジーでメルヘンで独特な世界観。
女の子の大好きなかわいらしさが詰まってる。
これだけ甘いと普通だったら
生クリームばっかり舐めてるみたいに気持ち悪くなっちゃうけど、
そうならないのは毒が効いてるからかしら。
ユーモアもあってエロスもちらり。
あーやっぱり全てが私好みだよ。

●3000円以上購入で全国送料無料!(一部地域除)YUKI/COMMUNE●3000円以上購入で全国送料無料!(一部地域除)HALCALI/音樂ノススメおぎやはぎ no だっぴんぐ

この展示で一番感じたのはリアリティです。
CGでやれちゃうところを敢えてやらないの。
たとえば昔ながらの白黒映像。
人物も食べ物も衣裳も背景も
ぜーんぶグレーの濃淡に塗っちゃって撮影します。
連続コマ送り映像は、ひとコマごとに一人ずつ人物を用意。
全員をずらりと一列に並べて一人一人のポーズを少しずつ変えさせれば…
あら不思議。
パラパラ漫画みたいに動いて見えるじゃありませんか。
現実離れした世界なのに居心地の悪い違和感がないのは
このリアリティの追求にあるのではないかしら??
手作り感と温かみのある職人の手仕事な感じがたまらんのです。

それから面白かったのがコントラスト。
ひとつでふたつ、ふたつでひとつ…みたいな。
一番わかりやすい例はハンパンダです。
おぎさんのプロモでも、ラフォーレの広告でも、
本人に影(真っ黒に塗られた本物の人間)がずっとくっついて来てました。
広告でもbefore→afterみたいなセットになっている作品が多かったように思います。

製作現場の様子を収めた写真が、
抱えると筋肉痛になるくらい分厚いアルバムに3冊分。
サントリーラテラテもLAFORETも月桂冠も
ハチクロもYUKIもHALCALIもおぎやはぎも映像はフルで上映。
贅沢ってこういうことだったのねー。
ぜーんぶたっぷり観て、気づいたら2時間半くらい居ました。
ぜんぜん軽くじゃすまなかったよ…。
一緒に行った子がじっくり鑑賞派でよかったです。

Nagi Noda展覧会にあわせて二冊の本も刊行されています。
小さな売店の前でああでもないこうでもないとページをめくり、
迷いに迷った末、「ggg Books -73 野田凪」を買ってきちゃいました。
何度読み返しても飽きないねー。
「GAS BOOK no.22 NAGI NODA」も好きなぺージがあったから
捨てがたかったんだけど泣く泣く選択。
どっちも後から買えるからいいやーとも思ったりして。

今までの作品でも十分驚かされてますけれど、
まだまだ出し尽くしてないんだろうなってのがひしひしと感じられます。
これからが楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

▲Page top


HPで作品も見たけど、若くてかわゆい人だね。
YUKIの作品も手がけてるんだぁ、
ハンパンダって、こわいけどかわいい。
【2006/02/20 01:26】 URL | peko #-[ 編集]

作品だけじゃなくて本人も可愛いよね。
若い若いっててっきり年下かと思っていたら
1973年東京生まれですって。
http://dazed.excite.co.jp/dazed_people/others/noda_nagi

着ぐるみハンパンダはまたさらに迫力あるよ。
【2006/02/21 00:27】 URL | niu #bvaU0mfw[ 編集]
▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。