さんぽみち。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲Page top

3年前にコクーン歌舞伎を観たときに誓ったのは、
平場席で観ることともうひとつ、その席で豪華な美味しいお弁当を頂く、ということでした。
そのときは行くのが遅くて、開演前に行われていた祭囃子が観られなかったこともあり、
中途半端な気合を入れて10時15分に渋谷駅前に集合。
(潔く10時集合にする勇気がありませんでした…。)
お花見季節限定のお惣菜が出揃った東急百貨店・東横店フードショーに行きました。

こんなところに放り出されたら食いしん坊ユウジュウフダーンズは
どれを見たって美味しそうなんだから、即決できるわけがありません。
時間が無いというのに、ちょっと油断したらすぐに
和菓子やパンのコーナーにさまよい出ている始末。
選びましたよー。欲張りましたよー。 

なだ万厨房の『花見小箱』です。
なだ万厨房 花見小箱
※click to large

原材料名:
秋刀魚、蛸、茄子、竹の子、海老、厚焼卵、里芋、合鴨燻製、人参、
青唐、スナックエンドウ、菜の花、生姜、百合根、木の芽(以下略)

ああ。書き連ねただけでも味が蘇って来てヨダレが出ちゃいそう。
空間埋めや彩りだけが目的の無駄なおかずは一切無く、
どれも上品な味付けで美味しいんです。
すごーく沢山入っていて、どれもハズレなしなのが嬉しいですよね。

特に美味しかったのが蛸。
そもそもこの子に惹かれてこのお弁当に決めたくらいなのです。
やわらかくふっくら炊かれた蛸はほんのり甘みがあってジュシーで。
家で食べるのはお刺身か酢蛸くらいなので、
食べつけない煮蛸に新鮮な感動を覚えました。
こういう美味しい煮物をすっと出せる女性になりたいなー。

なだ万の花見小箱はご飯がついていなかったので、米八のおこわも買いました。
もっちもちのおこわが大好きなんです。
どんだけ食べるんだか…我がことながら恐ろしいですわ。
それはさておき、知ってました??
お買い物最少グラムは決まっているけれど、
お願いするとハーフ&ハーフにしてくれるんですよ。
選んだのは春らしく桜と竹の子のおこわ。
米八 桜のおこわ 米八 竹の子のおこわ
お弁当を選ぶのに桜か竹の子のおこわがついているやつにしようと
思っていたくらいなので私にはぴったりでした。
ちょっと多いかな?と思ったけれど、
おこわは別腹の私には全く問題なかったようです。

結局選ぶのに時間がかかりすぎてゆっくり味わう時間は無かったんだけど、
美味しいものを食べて、いいお芝居を観て、この上ない贅沢に酔いしれました。

スポンサーサイト

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

▲Page top

▲Page top














管理者にだけ表示を許可する

▲Page top
▲Page top

profile

niu

Author:niu
人生急がば回れ。
好きな食べ物は道草。

ゆっくり歩こう、さんぽみち。

--------------------------

ゆっくり歩きすぎて、
現実とズレまくっております。
えーっと・・・最新記事は
2006年8月です。
違和感たっぷりでごめんなさい。

--------------------------

あなたのコメント・トラックバックがわたしの励みです!
心よりお待ちしております。

monthly

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

--------

ブログ内検索

ブログ通信簿

recommend

junji


akko

my favorite blog

othello

mero

livly

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。